www.jimstark2012.com

カポエイラにはまっている父

カポエイラにはまっている父

 

私の父は結構いい年なのですが、最近カポエイラにはまっています。父の働く工場の黒人さんに聞いた遊びなのです。遊びと行っても、私が見ているとまるで格闘のようにも見えるのです。でもそれがとても楽しそうで、私もしてみたいと思いました。何かありましたらカポエイラへ来て見てください。

 

父は今までスポーツもしていないし、家で本を読んでいる人だったのです。なかなか外に出なくて、家にいて当たり前だと思っていました。かなりの出不精の父だったのです。ご参考までにカポエイラの埼玉がおススメです。

 

そんな父が今は休日には家にいません。工場に行って黒人さんや一緒に働く人たちとみんなで、カポエイラをしているのです。そんな父を見た時にはとても驚きました。でも父の顔はとても笑っています。そしてこれは趣味の一つになっているのです。
私は無趣味で何の楽しみもない父がかわいそうと思っていたのです。でも今は違います。楽しい事を見つけたのです。偶然かもしれませんが、楽しい趣味を見つけて今を楽しんでいるのです。
そんな父がとても誇らしいのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ